【月間 2 万→10 万 PV へ】ブ ロ グ が ア ク セ ス ア ッ プ し た 7 つ の 方 法 ~これをやってブログのアクセス数が増えない なら、もうブログはやめて下さい~

目安時間:約 3分

レポートタイトル

 

【月間 2 万→10 万 PV へ】ブ ロ グ が ア ク セ ス ア ッ プ し た 7 つ の 方 法 ~これをやってブログのアクセス数が増えない なら、もうブログはやめて下さい~

 

要約

 

googleサーチコンスールを利用したアクセスアップの方法を取り入れてこれからアクセスアップを狙う際に気を付けるべきと事を簡潔にまとめています。

 

 

良かった点

 

 

  • タイトルでもお分かりになるかと思いますが、キャッチフレーズが秀逸です。記事内にもこのような見る人がクリックしたくなるようなキャッチフレーズを掴む方法の記載がありますがレポート作成者の日ごろの努力が垣間見えます。
  • 初心者向けにgoogleサーチコンスールの役割を的確に伝えるものであった。

 

 

 

悪かった点

  • 方法の記載は多々ありますがその詳細なやり方に関しては図で説明が不足していたように感じました。この方法を実行したときに例えばサーチコンスールの登録方法などの記載があればもっとよかったのかもしれません。

 

総評

 

まず、キャッチコピーが秀逸です。この書き方をされると大抵の人はダウンロードがしたくなるのではないでしょうか。笑 実際に中身を見るとgoogleサーチコンスールを利用したごく当たり前のアクセス解析の方法からその改良の実践へと取り組もうといった内容なのですが、レポート中の一文でとても気に入った箇所がありそれは「一日一記事を更新することが大切なのではなく、むしろその先にある行動、作成した記事の内容を後日更新することが大切である。」という記載でした。

 

初心者の方でこの文章が心に刺さる人も多いのではないでしょうか。

一日一記事作成することは確かに大切です。しかし、これは自身の文章力を上げることであったりブログの媒体としての大きさを大きくすることで情報網としてのブログを育てるための作業工程であること同時に忘れてはいけません。

 

作った記事をいかにユーザーのためになるものへと進化させ、そしてその検索結果として上位表示をされるか。これがアップにつながる一番の方法だと私は考えます。

 

 

 

たった一つのブログで月に4記事書くだけで月に8万円稼いでいるブログアフィリエイトの手法をあなたに伝授します。

目安時間:約 3分

レポートタイトル

 

たった一つのブログで月に4記事書くだけで月に8万円稼いでいるブログアフィリエイトの手法をあなたに伝授します。

 

要約

トレンドアフィリエイトの手法としてそのキーワード選定からの心構えと手法を丁寧に説明したものであった。トレンドキーワードの旬が過ぎると検索されない問題点をうまく回避する3つの手法を取り入れることでアクセス数が落ちにくいキーワードを選ぶコツを伝授している。また、アフィリエイターが実践でよく陥りがちな思考にもアドバイスを加えている。

 

 

良かった点

 

 

  • 図を多用しており、結果や手法が見やすいものであったこと
  • トレンドアフィリエイトでありながら旬だけで終わらせない手法を具体的に取り入れていること

 

 

 

悪かった点

  • 題名がたった4記事とあるがその保証はどこにもなく、実際は売れた(ヒットした)ページでの収入をあらわしているため必ずしも4記事で結果が出るものではないということ
  • レビュー内での宣伝が逐一多い。毎ページに広告があるように感じるためストレスが感じることがあった。

 

総評

 

アフィリエイターで記事を作るときに商品選び⇒キーワード選定⇒記事を書くとなっている方に関して、そうではなく、トレンドキーワードの選定⇒記事を書く⇒アクセスを集める⇒商品選びという流れの大事さを振り返れるレポートであると感じた。売ろう売ろうという気持ちが先行してしまうとどうしても前者の様に売りにかかる文章作成になってしまう。我々アフィリエイターの真の目的はためになるサイト作り(記事づくり)がまず第一であり、その後のアフィリエイトであることを忘れてはならない。

 

せっかくアフィリエイターという中間代理店の役割を経験することができているのだからそれをもっと十分に楽しみ発信していくことの必要性を再度確認できるものであった。

 

アフィリエイターは販売者でも購入者でもないということをまず意識しないといけないと思います。

 

 

知らないと損をする?! ネットビジネスの現状

目安時間:約 3分

レポートタイトル

 

知らないと損をする?!ネットビジネスの現状  著:赤星 達也

 

要約

ネット初心者を対象にこれからネットビジネスを進めていく上で
大切なことを主軸に論じていく文章であった。
また、ネットビジネとしてアフィリエイトを代表格と位置付け、市場の動向を考察しアフィリエイターにとって今後必要となる意識や行動を呈するものであった。

 

良かった点

 

 

  • ネットビジネス初心者にとって現状のアフィリエイト市場や今後の展望を理解するには最適であると感じた
  • ページ数が少ない中でも論点がまとまっており、理解しやすいものであった

 

 

 

悪かった点

  • アフィリエイトの業界全体のグラフはあったがどの分野が伸びるなどの詳細情報が無かったこと。
  • 題名がネットビジネスとしての現状と書いてあるのにアフィリエイトの説明しかなかったこと。ネットビジネスという大きいくくりで考えるなら他にも種類はあると感じる

 

総評

アフィリエイト入門編の無料レポートとしては最適なものであると感じました。

内容ももちろん悪くはないと感じたのですが、驚いたのは赤星さんの文章の構造力です。少ない文量で結論とその理由を的確に述べる。これは今後自分も真似したいなと感じる部分ですね。何よりもこれからはアフィリエイターの質が求められるという主張に深く共感できました。

アフィリエイト業界が成長している反面、その努力や時間をかけれないと決して成果の出る業界ではなくなっているのも事実です。しかし、文中でもあるように継続すれば必ず成果が出る業界でもあり、異なるのはそのスピードだけです。

成果の出る時期が早いか勝手に挫折してしまう時期の方が早いか。
これからのネットビジネスはそういうものになってくると私は考えます。

 

 

当サイト一押し教材
自己紹介

管理人:MD中田

アフィリエイトを始めとする副業の稼ぎ方を主に研究しています。アフィリエイトを通して実践したことを通して皆さんのお役に立てればと考えています。

カテゴリー

ページの先頭へ