実際にアフィリエイトを始めてみる

目安時間:約 4分

実際にアフィリエイトを始めようと思った貴方。
その心意気は素晴らしいです。が、ところで今現在アフィリエイトといっても一概に言えないことをご存知でしょうか??
その種類は下記の様にたくさんあります。

 

ここでは有名なアフィリエイトをモデルごとに分けて説明していきたいと考えます。

 

〇物販アフィリエイト

 

→基本的に大手の販売企業からものを購入し、それをレビューすることで消費者に購買意欲を掻き立て購入してもらうアフィリエイト

 

〇情報商材アフィリエイト

 

 

→基本的に書籍等でなく情報起業家等が作成した教材を主にネットビジネスを行うものに対して販売するアフィリエイト

 

〇メルマガアフィリエイト

 

→固定のリストをもとに情報を発信し、メールから商品購入へと導くアフィリエイト

 

〇SNSアフィリエイト

 

 

→よくある、私自由です。リア充です。こんな感じの生活をあなたもしてみたくないですかのアフィリエイト

 

〇アダルトアフィリエイト

 

→その名の通り18禁のアフィリエイト。主に商品購入ではなく会員登録による報酬にて成り立っているアフィリエイト

 

 

アフィリエイトと聞いて皆さんが意識していたのは物販アフィリエイトではないでしょうか??
ですが上記にておわかりになる様にアフィリエイトにはたくさんの種類があります。

 

ゆくゆくは自分がどのアフィリエイト専門かということももちろん分かってきますが、今の貴方の適正に関しては
自分自身でも分からないと思います。(私もまだわかっていないことはあります)

 

ですんで、私がおススメする方法としてはとりあえず全てやってみる。(アダルトは個人にお任せします)

 

もちろん全てビジネスの体系として生き残っているものですので、真剣にある程度の期間を決めて行えば確実に利益は出ます。
ですが、そのシステムを構築する流れとしては全て異なるため、利益が出た段階でそれらを吟味し、自分に合っているかどうか
を判断するのです。

 

時間効率が一番良かったもの、記事を書くにあたって自分の負荷が少ないと感じたもの、人によって自分軸は異なると感じますが各々の基準で判断していただいても構わないと私は考えます。

 

ここで一番言いたいことは、やってもいないのにできないと自分で判断しないこと

 

ちゃんとしたフィードバックのデータもなしに、できるできないの壁を作るのは大変もったいことであると私は考えます。

実際に稼ぐアフィリエイターは様々なジャンルに切り込んだ結果、自分自身の強みに気づかれたかたがほとんどです。

各人到達目標は異なると思いますが、自分の強みを見つけるためにもこれらを最終的には全て経験することをお勧めいたします

 

全部経験したのち必要なものだけ残す

 

これが成功者のマインドだと考えます。
物事は走りながら(行動しながら)考えるものです。
サラリーマン時代の経験がまだ浅い貴方達ならばこの考え方にもすぐに適用できると思います。

 

 

副業がバレずに確定申告できる方法

目安時間:約 1分

今の会社にバレずに副業を行いたいと思う方も多いと考えます。

私自身そうでしたし、やはり副業を本業のレベルまでも持っていくためにはある程度の見込み収入が自分で実感できないと難しいところでしょう。

 

下記のサイトにその詳しい方法が記載されています。

 

会社バレを防ぐ!副業しているサラリーマンが注意したい確定申告の方法


一つの基準としての20万円というものを意識していれば大丈夫かとは思います。

これから私のサポート付きでアフィリエイトを始められる方は早い人で3ヶ月頃には上記年収20万円をゆうに越える金額を叩き出されるかと思います。

是非ご参考にしてください。

副業のゴールは?

目安時間:約 2分

 

 

副業を始めるにあたって個人で決めていただきたい事があります。

それはいつまでにいくら稼ぐのかということです。

 

例えば年収1,000万円がゴールだというならば単純計算で月に84万円を安定して稼がなければなりません。

ところが月10万円というところが目標であるならば安定してこの金額を狙えば良いだけの話です。

 

この二つの金額は通過点に見えてそうではない。というのが現実です。

なぜなら月84万円を稼ぐ際と月10万円を稼ぐ際では狙う商材や狙うユーザー層にかなりの違いがあるからです。

もちろん月84万円を狙う方にとっては月10万円は通過点にあたりますがここから更なる工夫や改善が求められるため

その構築方法が異なるため通過点の金額だとサイトもそしてあなた自身のビジネスも通過点(未熟)に過ぎないのです。

ですので、月84万円を狙われる方が月10万円を獲得した初月以降にサイトの更新や情報発信を怠ると翌月収入0円なんてこともザラではありません。一方で月10万円を最初から安定して狙うという方にとってはこの金額はゴールになるためここからのサイト内での情報発信は極めて落ち着いたものになります。権利収入の完成といえるのかもしれませんね。

 

ですのでこれから副業を始められる方々は自分の何がゴールなのかといったことを具体的に決めていただいた上でお問い合わせに気軽に相談いただければと思います。

 

 

なぜ、ブログ収入なのか

目安時間:約 4分

副業と聞いたときに皆さんは何を思い浮かべますでしょうか??

 

かくなる私も副業でアルバイトをした経験はあります。

ですが、本職で残業が毎日あるにも関わらず、副業でその大事な休日を犠牲にするのは本当にもったいないと思いました。

副業におけるアルバイトの良いところは短期間で確実に収入が見込めるところです。

 

ですがアルバイトの時給は仕事にもよりますが大体900~1300円の間かと考えます。

これを1か月に8回、8時間労働したとして一か月に57,600~83,200円です。

たしかにこの金額であれば生活の足しにはなるでしょう。ですがこの8時間を8日労働するというのは休日が週に2日あるとして全てその副業に充てれば・・という理論値です。

 

アルバイトの副業に関してはMAX10万というのが正しいと思います。

それもすべての休日を犠牲にしたうえで成り立つ数字であるということも視野に入れてのことです。

 

では、ブログ収入ではそれがどのようになるのでしょうか・・

下のモデルは実際に私の友人がブログ収入に取り組んでからの実績です。

 

 

2015/10…0円
2015/11…0円
2015/12…62円
2016/1…261円
2016/2…3円
2016/3…18円
2016/4…39円
2016/5…41円
2016/6…8,771円
2016/7…1,758円
2016/8…4,409円
2016/9…7,323円
2016/10…18,129円
2016/11…21,513円
2016/12…69,001円
2017/1…79,182円
2017/2…87,238円
2017/3…151,491円
2017/4…145,904円
2017/5…362,683円
2017/6…352,509円

 

取り組んでから三か月後に実績が出るといわれているブログ収入(以下、アフィリエイトと称します)

ですが彼の場合は残業が多く休日出勤も多かったため、月にアフィリエイトに尽くせる時間は約10時間程度でした。

それでもめげずに継続した結果上記の数字を出すことができました。

 

継続すれば結果が出る。それはどの業界でもどの職種でも同じことであり不変の真理であると理解しております。

ですので皆さんにも正しい努力を継続すれば必ずこの額を稼げることを自信にしていただきたいと考えています。

 

アフィリエイターの中には月数100万円を稼ぐ人もいます。

このレベルにまでなれば自分の好きな事で起業したり前述の海外に住むことだって可能だと思います。

 

そのまずは初期の段階として月10万円を安定的に稼げるようになるまで頑張ってみるのはいかがでしょうか??

月10万円が限界のアルバイト収入よりかは確実に将来性のある仕事だと思います。

また、アフィリエイトは権利収入でもあります。場所・時間を選ばすに仕事をできる権利収入を今の若い段階から構築することは重要な事だと考えます。

 

 

副業の時代へ~これからの日本~

目安時間:約 5分
国会

“

安倍晋三首相は会議で、「成長と分配の好循環のため、働き方の量、質ともに充実させていく」と強調した。
提言では、副業や兼業を妨げる雇用保険のルールの見直しなどのため、政府にガイドラインを策定することを求めた。
労働者は現在、労働時間が1社あたり20時間以上でなければ雇用保険に加入できない。提言ではルール改正により、1社あたりの労働が20時間未満でも、2社以上で20時間以上になれば雇用保険に加入できるようにすることを想定した。

2016年 3月 産経ニュースより抜粋

 

副業が合法的に許される時代が近づいている中であなたは今どのような現状でいるでしょうか。。

  • 仕事が落ち着き、後輩も増えたのでこれからバリバリ働いていきたい!
  • 現状の会社が満足できず、これから転職を考えている。
  • 仕事内容に納得はいっていないけれど現状生活は安定しているので現状を変える気はない。

 

 

様々な価値観の方が今この記事を見られているかと思います
ただ、上記のニュースに関して不思議に思うことがありませんか??

 

 

なぜ資本主義の日本が今更になって副業OKの施策を打ち出してきたのか・・

 

 

働き方改革という言葉をご存知の方も多いと思われます。

「多種多様な働き方を認める」確かに響きはいいと思います。

ですがこの背景には

日経企業が従業員の定年に達するまで面倒を見切れなくなっている

という現実がある事をご存知の方はどれくらいいるのでしょうか・・・

 

 

 

要するに企業が終身雇用してくれる時代は既に終焉を迎えているのです。

年金制度もこの少子高齢化が進む日本では将来崩壊するほかないと考えます。

 

 

税金が上がる一方で国力ともいえる企業の力は着実に衰えているのです。

昔の松下幸之助や稲盛和夫といった方々が活躍した生産国家日本の肩書は既に無くなっています。

 

 


 

 

ではこれからの日本人はどうすべきか

 

副業することで自分の稼げる道を複数持つ

②今の職を突き詰めて独立する。もしくは起業する

③ある程度の貯金を築いたうえで税金の安い海外へ移住する

 

ざっとこの三択でしょうか。。

 

 

②・③に関してはお金や時間がある程度は必要になってくるためお金を稼いでから、時間ができてから

といった時期でいいと思います。私がこれからお伝えしていきたいのは①の副業の方法に関してです。

 

私が自ら購入・実践し、利益を確実に得ることのできた体験談をもとにお金稼ぎの方法をお伝えしていきたいと考えます。

 

 

 

最後に

 

繰り返しますが企業が個人の面倒を見てくれる時代は終焉しました。

また現在の日本に世界レベルで活躍できる人材を生み出せる教育環境が整っていないため急速な国力の回復及び、市場価値の上昇を生み出すことも難しいでしょう。

 

ですがこのご時世になって変わらない唯一の成功法則があります。

それは・・・

 

本気で努力したものが報われる。

 

当たり前かもしれませんがこれはどの時代でも変わりません。正しい努力をし、行動を継続したものが結果を得ることができる。

皆さんの個々の目標に向けて正しいフォーカスで導かせて行きたいと考えます。

 

ライブドア社長の堀江氏もこれから活躍できるのは100人に一人のスキルを何個も持つ人間であると著書の「多動力」で述べています。
私も道半ばではありますがこれからの皆さんに負けないよう頑張っていこうと思います!!

 

 

当サイト一押し教材
自己紹介

管理人:MD中田

アフィリエイトを始めとする副業の稼ぎ方を主に研究しています。アフィリエイトを通して実践したことを通して皆さんのお役に立てればと考えています。

カテゴリー

ページの先頭へ