【月間 2 万→10 万 PV へ】ブ ロ グ が ア ク セ ス ア ッ プ し た 7 つ の 方 法 ~これをやってブログのアクセス数が増えない なら、もうブログはやめて下さい~

目安時間:約 3分

レポートタイトル

 

【月間 2 万→10 万 PV へ】ブ ロ グ が ア ク セ ス ア ッ プ し た 7 つ の 方 法 ~これをやってブログのアクセス数が増えない なら、もうブログはやめて下さい~

 

要約

 

googleサーチコンスールを利用したアクセスアップの方法を取り入れてこれからアクセスアップを狙う際に気を付けるべきと事を簡潔にまとめています。

 

 

良かった点

 

 

  • タイトルでもお分かりになるかと思いますが、キャッチフレーズが秀逸です。記事内にもこのような見る人がクリックしたくなるようなキャッチフレーズを掴む方法の記載がありますがレポート作成者の日ごろの努力が垣間見えます。
  • 初心者向けにgoogleサーチコンスールの役割を的確に伝えるものであった。

 

 

 

悪かった点

  • 方法の記載は多々ありますがその詳細なやり方に関しては図で説明が不足していたように感じました。この方法を実行したときに例えばサーチコンスールの登録方法などの記載があればもっとよかったのかもしれません。

 

総評

 

まず、キャッチコピーが秀逸です。この書き方をされると大抵の人はダウンロードがしたくなるのではないでしょうか。笑 実際に中身を見るとgoogleサーチコンスールを利用したごく当たり前のアクセス解析の方法からその改良の実践へと取り組もうといった内容なのですが、レポート中の一文でとても気に入った箇所がありそれは「一日一記事を更新することが大切なのではなく、むしろその先にある行動、作成した記事の内容を後日更新することが大切である。」という記載でした。

 

初心者の方でこの文章が心に刺さる人も多いのではないでしょうか。

一日一記事作成することは確かに大切です。しかし、これは自身の文章力を上げることであったりブログの媒体としての大きさを大きくすることで情報網としてのブログを育てるための作業工程であること同時に忘れてはいけません。

 

作った記事をいかにユーザーのためになるものへと進化させ、そしてその検索結果として上位表示をされるか。これがアップにつながる一番の方法だと私は考えます。

 

 

 

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

ページの先頭へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。